お金

リフレ、メンエス嬢の為のお金の話①

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村 大人の生活ブログ 東京ナイトライフ情報へ
お金

さていきなりですが、皆さんは「税金」って知ってますか?

嬢A
嬢A

税金って消費税でしょ?それくらい知ってるわ(笑)

とありふ
とありふ

いいですね!さすが!

小学生、中学生のころに、間接税とか直接税とか習ったのでほとんど方が、税金があるというのは知ってると思います。

では、皆さん税金ちゃんと納めてますか?

嬢A
嬢A

そら消費税知ってるくらいだから、ちゃんと払ってます。

コンビニとかで買ったら税金勝手にとられるし。

とありふ
とありふ

それだけですか?皆さんがもらうお給料からは税金払ってますか?

嬢A
嬢A

なにそれ?そんなの知らない。お店が勝手にやってるでしょ、知らないけど。

実際多くの女の子はこんな感じかなと思っています。

特に高校卒業してこの業界で働いているまだまだ若い子たちは知らない間に犯罪に手を染めているかもしれません・・・

そんな知らない間に犯罪に手を染めないために、皆さんが最も興味のある「お金」の中から、まず税金という観点に焦点を当て簡単にお伝えしたいと思います。

特に将来自分の店を持ちたい!起業したい!とふんわりでも考えている方がいらっしゃれば、もしかするとお役に立つことができるかもしれません。

もうそんなこと知ってるわ!という方は読んでいただかなくても大丈夫だと思います。

今回のポイント

・皆さんが払わないといけない税金

私たちはどんな税金を払わないといけないの?

嬢A
嬢A

消費税はらってるからいいっしょ(笑)

多くの子はそのように考えているんではないでしょうか。

皆さんがもらっているお給料にも税金は実はかかってきます。

(お店のオーナーの方がこの辺りきちんとされていれば不要となる可能性もあります)

嬢A
嬢A

は?なにそれしらねーし。

とありふ
とありふ

知らないまま税金を払わないでいると、いわゆる「脱税」つまり犯罪に当たりますね

嬢A
嬢A

ばれなきゃよくない?

というか、税金払っても私たちに返ってこないじゃん?

年金も減るんでしょ?

犯罪なので、ばれなきゃというのは、ちょっと・・・

でも、私たちの税金が実は色々なところで役に立っているというのは、ぜひ覚えてもらいたいですね。

せっかくなので、税金がどのように使われているのかご紹介したいと思います。

私たちの税金が何に使われているのか

健康保険

一番身近なのは健康保険でしょうか。

健康保険とは

病気になって病院に行っても、実際にかかる費用の1-3割の負担で良い(一部例外あり)

そんなの当たり前じゃんと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は海外に行くと事情は異なります。

日本医師会のホームページによると、例えば虫垂炎になった時に病院で治療をしてもらう時の各国の医療費はこのようになっています。

日本医師会ホームページより引用(https://www.med.or.jp/people/info/kaifo/compare/)

アメリカで盲腸になったら最大400万も払わないといけないなんて、とんでもないですね。

ま、それだけ日本が充実した医療制度だということです。

高額医療費制度

若い方はあまり聞いたことがない言葉かもしれませんが、簡単に言うと

高額医療費制度とは

ひと月の間に病院や薬局等でかかった医療費の自己負担が一定額を超えた場合、超えた分を返してもらえる制度の事。

つまり、先ほどの自己負担1-3割に加えて、実際に支払うお金に上限があるということです。

具体的な例で行くと、

年収が大体370万円未満の人だと1か月の上限は57,600円となります。

もし、大きな病気をしてしまい、100万円程治療費でかかったとしても、57,600円を超える分は超えた分は返金してもらえる。というのがこの制度です。

年収によって上限は変わりますし、対象外の費用もありますので詳細は厚生労働省のページをご確認ください

厚生労働省高額利用費制度について

めちゃくちゃいいですよね。これも皆さんの税金でまかわれています。

とありふ
とありふ

他にもいろいろとありますが、払った税金はこのように活用されているんだということをまず覚えてもらえたらと思います。

それでも税金を払う意味がないというのであれば、ぜひ政治家になって税制度を変えていただくか、海外に移住をお勧めいたします。

これが法律である以上、払わなければ脱税=犯罪になってしまうのでご注意ください。

とありふ
とありふ

脱税は犯罪ですが、うまく制度を利用して節税することは犯罪ではありません。

節税方法についてはまた改めてご紹介したいと思います。

最後に皆さんが払うべき「所得税」について簡単にご説明して、今回は終わりにしたいと思います。

所得税とは?

所得税とは

簡単に言うと、所得がある人にかかる税金です。サラリーマン、アルバイト問わず働いて稼いだお金にかかる税金の事です

(※金額に応じて控除≒税金がかからない分がありますが割愛します)

とありふ
とありふ

年収103万円を超えると所得税を払わないといけないことになるのですが、皆さん対象ですよね?(笑)

つまりほとんどのリフレ嬢、メンエス嬢の方が所得税を払わなければいけない対象の人になると思っています(笑)

しっかりとお店から給料明細、そしてそこに源泉徴収がされているようであれば、話は少し違いますが、ほとんどのお店ではそのようなことをしていないと思います。

(そもそもOPとか給与明細に書けないよね・・・(小声)

高校生までは親や先生が助けてくれましたが、大学生、専門学生以上はもう自分の身は自分で守れるようにならないといけません。

嬢A
嬢A

何となくわかったような、わからないような・・・

でもちょっと興味をもって調べてみます。

まずは知ることが大事ですね。知らなければ何もできないので。

大人に搾取されるのではなく、しっかりとした知識を蓄えて、何かあった時に対抗できるようにしておくのがいいと思いますよ。

ぜひお金について知識を蓄えて、楽しいリフレ、メンエス生活を過ごしてください♪

次回はせっかく稼いだお金、皆さん何に使ってますか?」をテーマに書いてみたいと思います。

補足及び謝罪

今回はザックリ説明するために、かなり内容を割愛して説明しました。

プロの方が見れば説明不足な部分があると思いますが、まずは大雑把に概要を説明したくこのような内容になっています事ご了承ください

※本来であれば所得税のほかに、住民税は社会保険料などもありますがここも割愛しています。

もっと知りたい方はタウンワークマガジンをご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました